中高年独身のリアルな悩みと本音サイト

中高年独身の日常でのリアルな悩みや恋愛事情。そして独身を楽しみながら生きている人の本音をまとめました

バツイチ50代独身女性の本音とは?結婚しないほうがいいの?

私は56歳女性です。貯金額は2,800万円あり仕事はエンジニアをしています。

子供が自立したのをきっかけに独身に。メリットやデメリットは?

f:id:stretch-profesional:20190126090351p:plain

子どもが立派に巣立ったことをきっかけに主人と離婚しました。

独身のメリットは自分の時間が増えること

独身でいるメリットは、自分のプライベートな時間を思う存分使えることです。

結婚していた以前は決まった時間に仕事と家を往復しなければならず、仕事をしていても家族にご飯を作る献立のことで頭の中がいっぱいでした。

今は家族のことを考えて生活する必要がなかったので、自由の時間を謳歌できています。

 

しかし、独身でいると生活のリズムや習慣が乱れがちになります。

というのも、今は家族のことを考えて生活する必要がなくなったこともあって、手の込んだ料理を作ることは少なくなりました。

洗濯物や洗い物を放置することも増えました。

 

結婚していたときは、「妻として、母親としてきちんとしなければならない」という強迫観念のようなものがあったため、その反動かもしれません。

とはいえ、私はもう若くはないので、最低限のことはしっかりやって健康面には気を遣わなければいけないなと感じています。

しかし、強制力が働かなくなったためか、中々怠惰な生活が辞めず辛くなっているのが現状です。

どうにかしないといけないなとは思ってはいます。

今は新しい目標を見つけて、メリハリのある生活を取り戻さないといけないと思っている最中です。

独身で悩んでいることは?

f:id:stretch-profesional:20190123150926p:plain

健康に不安

 年齢は若くないので、いつまで健康でいられるのか不安に感じています。また、一人で過ごしていることが多いので、万が一のことが起こったときに助けてくれる方がいないのも不安です。

金銭面も不安

金銭面は不安です。私はそこまでお金遣いが荒い方ではないですが、とはいえ、急に病気になったりして出費が増えてしまうことは十分考えています。

住居の不安

住む場所については不安を感じています。今はアパートに住んでいますが、すごく安いわけではないです。そのため、自分の身の丈に合った住み場所を早いところ見つけないといけないと考えています。

今改善しようとしていることは何ですか?

f:id:stretch-profesional:20190122150314p:plain

健康面を気にしてジム通いを始めた

健康面を維持するために、最近になってジムに通い始めました。

元々私は運動が大の苦手だったので継続して通えるのか不安でしたが、今は週に3回のペースで通えています。

トレーナーの方が付いているので普通のジムよりもやや高いですが、効果的なレッスンを受けられるので満足です。

トレーナーの方は運動だけでなく、食事やストレッチ方法についても優しく解説して下さるので入会して良かったと思っています。

私の個人的な意見ですが、運動を始めてからは以前よりも前向きな気持ちになれた気もします。

今後も無理をしない程度に継続して運動をしていきたいです。

カードではなく現金を使うようにしている

また、レシピ本を買ったりして自炊をする習慣を少しずつ取り戻すようにもしています。

レシピ本を買うのは20年振りくらいになりますが、今は時短で作れるレシピ本も数多く出回っているので学びが多いです。お金に対する不安は、できるだけ出費を抑えるようにしました。

 

以前はカードなどで決済していたのでついつい使いすぎてしまうことも多かったですが、今はカードはすべて解約して現金で決済をするようにしました。

 

時代に逆行している気もしますが、財布にある分しか買い物ができないので、以前よりも明らかに出費が減りました。

とはいえ、あまりに出費を抑え過ぎてストレスになってしまってはいけないので、その点は自分と相談しながらにしています。

将来住める物件探しをしている

マンション選びについては、休みの日を利用して不動産を訪れる機会を設けるようにしました。
最近は高齢者向けのマンションも多いので、リーズナブルに住める物件もたくさんあることを知りました。
引っ越しはそれなりの労力がいるので慎重にはなっていますが、継続して物件選びは進めていきたいです。

婚活はしている?

f:id:stretch-profesional:20190110100943p:plain

結婚はする気がない

新しい出会いは求めていないです。
結婚生活で大変で思いをしたので、おそらく今後も結婚することはないかと思います。
ただ、一人で暮らしていると寂しい思いをすることもあります。
結婚まではしなくても、誰か近くに寄り添ってくれる方がいればと思ったことはあります。

とはいえ、婚活など新しい出会いを求めて特別何かをしているとかはないです。このままずっと一人でいても問題ないと割り切ってはいます。

今は新しいことにチャレンジすることが楽しい

今の楽しみは色んなことにチャレンジすることです。
最近はジムに通い始めたり、作ったことのない料理を作ったりして色んなことに挑戦しています。

結婚していた頃はあまり自分の時間が持てなかったので、今は色んなことに挑戦する時間が持てて充実しています。

新しいことに挑戦すると、色んな方と出会ったりして自分が聞いたことのない話を聞くことができるのでとても刺激的です。

感覚的な話ですが、自分が若返ったような錯覚さえ持つことがあります。

以前は結婚生活で行動範囲が縛られていたので、その反動もあるかもしれません。

今はもっともっと色んなことに挑戦していきたいです。

その過程で誰か新しい方と出会えたら良いかなと思っています。

ただ、今は自分がやったことがないことを経験したり、見たことがない景色を見ることがとても楽しいです。

身体が動くうちに、色んなことに挑戦して日々を楽しんでいきたいと思っています。
また、近い内にはテニスを始めたいと思っています。

私は学生の頃テニス部だったのですが、運動音痴だったことが災いしてテニスには良い思い出がありません。

とはいえ、テニス自体はとても好きです。この年齢になってどこまでやれるのかはわかりませんが、どうにかして苦手を克服してやろうと意気込んでいます。

同じ中高年独身者にできるアドバイスは?

f:id:stretch-profesional:20190101135544p:plain

独身だからこそ色々なことにチャレンジできる

年齢を重ねた状態で独身になると自分の殻に閉じこもりがちになります。

私も離婚したばかりの頃は、仕事以外では自分の部屋に引きこもって生活するようになりました。しかし、それは非常にもったいないです。

それに年齢を重ねた中高年が部屋にふさぎ込んでばかりだと、健康を害します。

健康を維持するためにも、刺激に満ちた外の世界に目を向けるべきだと私は思っています。

世の中には何かを始めるなら若い方が良いとの声もありますが、私は関係ないと思っています。

何かを始めるのに年齢は関係ないです。むしろ自分の健康を考えて中高年こそが色んなことにチャレンジすべきです。

私は独身になってから色んなことにチャレンジしてきました。

ジムや料理や物件巡りなどです。しかし、まだまだ物足りません。これからはもっと自分の可能性を信じて突っ走っていくつもりです。

残された日々を後悔のないように、毎日を全力で駆け抜けていきます。皆さんも私と一緒に毎日を充実させていきましょう。