中高年独身のリアルな悩みと本音サイト

中高年独身の日常でのリアルな悩みや恋愛事情。そして独身を楽しみながら生きている人の本音をまとめました

50代独身男性の婚活パーティでの成果は?実際モテる?

私は50歳男性です。

現在の貯蓄額は200万円で鉄工所勤務を長年しています。

25年間一人暮らし。独身のメリットは?

f:id:stretch-profesional:20190109095603p:plain

一人暮らしを始めて25年経過するので、独身はかれこれ25歳からになります。50歳で独身となると、周りの人から見れば変人、欠点がある、出会いがないなどと思われます。実際私が独身なのも「女性と出会いがない」「面倒くさい」「タイプが厳しい」などが理由です。

恋愛は、20代の頃少し経験がありますが、結婚したい相手ではありませんでした。

そして、交際していた他の女性とトラブルも経験し傷ついた過去もあります。30代、40代と気づいたらズルズル歳だけが重ねていき、50歳になってしまいました。

独身のメリットは自由

独身のメリットと言うと、「気が楽」「お金がかからない」「自由が多い」などが挙げられます。食べたいモノを食べたり自由にお金を使える生活は、独身ならではの魅力です。

自由な時間を利用して趣味に没頭をする楽しみもあります。釣り、漫画、ドライブなど、時間に余裕が持てます。

デメリットは孤独を感じること

しかし、独身には、年齢が高くなるほど孤独を感じるデメリットがあるようです。

実際私は休日に時間が空くため孤独を感じる事が多々あります。家でテレビを見ていて「芸能人は楽しそうだな」「あの女優と付き合いたいな」「自分だけ寂しいな」と、心の中で孤独を感じたりします。

独身で悩んでいることを複数挙げてください

f:id:stretch-profesional:20190110094159p:plain

独身で悩む事は、やはり家の中での寂しさ、孤独感を感じる事です。

外で仕事をしていたら、同僚がいたり仕事に集中して寂しさを紛らわす事が出来ます。しかし家のドアを開ける時、心が暗くなり部屋に入った瞬間虚しさを感じる事もあります。

家の中に人がいない独身は、話す事が出来なく独り言が増えていくようです。

頼る相手がいない一人暮らしは、せめて話し相手がいれば少しは孤独感を感じなくなるでしょう。

1 家の中が寂しい
2 一人で料理を食べるのが虚しい
3 話し相手が欲しい
4 病気になった時、大変でつらい
5 老後が不安

この5つの中で努力していることや改善点はありますか?

孤独感、寂しさを感じる独身生活は、このまま一生続くと考えるとゾッとする時があります。「世間では敗北者」「人生終わり」などと、笑っている人が浮かんでくる時もあります。

落ち込んだ時は運動で汗を流す

しかし、独身の悩みは自分だけじゃないと思えば少し気が楽になるようです。

「世間ではもっと苦労している人がいる」と、思い運に任せる考えで日々を送ります。

自分の努力としては、家の中で寂しいと感じた時、体を動かして気を紛らわたりしています。

筋トレ、シャドーボクシングなどを数十分して汗をかけば、落ち込んだ気分もアップして元気が出たりするようです。

気を鍛える意味でも、筋トレなどは効果があり若い気持ちにさせてくれます。

外食を増やす

また、一人で料理を家で食べると寂しいため、外食を増やす事もしています。例えば、大衆食堂に行けば、同年代が多いため相席で話が出来て楽しいです。意気投合する他人もいて、話し相手がいるだけでも寂しさが紛らわせます。

 

外食を週に3回ほどするだけで、家での寂しさが軽減されるはずです。しかし、もし自分が大病になって病気になったら独身には大変です。

 

手続き、お金、世話をしてくれる人など、考えるだけで不安になります。病気になった時の改善策としては、やはり結婚するしかないようです。

 

サポートしてくれる心強い人がいれば、老後や病気への不安も少なくなります。そんな50歳の私が結婚するとなると、正直大変な事には間違いありません。

婚活もしている

私が希望する相手の年齢が20代のため、出会いや見つける事にも苦労しそうです。しかし、今は、婚活パーティーや出会い場も増えて高齢者が結婚相手を見つけれるチャンスはあります。

 

この2年の間に、本気で結婚相手を探すため婚活パーティーの利用をしようと私は計画しています。

出会いはどうしている?

f:id:stretch-profesional:20190104095240p:plain

婚活パーティに参加している

私はかれこれ女性と交際していない期間として、20年ほど経ちます。

30歳を過ぎてくると、結婚への意欲も減少して女性への欲も少なくなります。30代の頃には、「このまま一生独身でもいいかな?」と、考える事もありました。

 

しかし、50歳を迎えた私は結婚しないとダメだという感情が湧いてきたため、婚活パーティのサイトなどを見る事が増えました。

出会いを求める行動は、ほとんどしない自分ですが、婚活パーティへの興味は高く何度か行きました。この婚活パーティーという出会い場は、ここ10年ぐらいでポピュラーになりました。

そのためにこの教材も買いました。この内容の通りにしてから確率的に10人いたら6人は落とすことができるので本当にびっくりしています。

モテたことがない私はそれだけで楽しくなってます。

【特別版】美女を落とすための会話術~マインドコントロールの一歩手前まで

 

給料、仕事、年齢、趣味などから自分に合ったパーティーに参加できるため、すごく魅力を感じます。

一流ホテル、高級飲食店などを利用しての大人数参加は、楽しい時間のようです。

独身が集まる場所であるため、同じ目的から交流しやすいメリットがあります。婚活パーティへの参加を積極的に行い、寂しい独身から卒業したいです。

今の生活の楽しみは漫画を読むこと

そんな私の生活での楽しみは、漫画を読んだりゲームをする事です。漫画は昔から好きで、自分の世界で楽しめるため欠かせない趣味になります。

1ヵ月に購入する雑誌は、4冊ほどになり購入日が楽しく感じるひと時です。

 

また、ゲームも好きな趣味になり主にパソコンで行います。シンプルなオセロ、麻雀が好きなジャンルで2日に1回はしているはずです。

 

中でも嵌っているのがオセロゲームになり腕を磨けるチャンスがあります。インターネットが相手から他人と対戦する事もあり、オセロは楽しいです。

 

他人と対戦する場合、チャット機能があれば交流する事も可能です。また、最近は、ネット動画を視聴するのも楽しく昔懐かしい特撮ヒーローモノを見て懐かしんでいます。

同じ中高年独身者へのアドバイスは?

f:id:stretch-profesional:20190102162551p:plain

諦めずに出会いを求めていきましょう

私と同じ境遇の独身中高年の人は、60歳を過ぎた後や病気などの不安は頭にあるはずです。

老後の事を考えると、このままの生活では厳しく大変と言えます。女性のように精神的に強ければ、独身を貫くのも良いですが男性はそうはいきません。

独身男性の孤独感、寂しさを解消するには、やはり結婚するしかないようです。50代ならチャンスはあり、面倒をみてやりたい女性は少なからずいます。

結婚相談所、婚活パーティーなど、行動する勇気があれば結婚するのも夢ではないはずです。

80歳、90歳まで生きるという強い気持ちがあれば、努力が出来て運も良くなる感じがします。50歳以上で独身の人は、好きで独身ではなく過去にいろいろあったはずです。

 

私自身がそうであったように、過去を忘れて新しい人生を歩む感じで婚活していこうと考えています。

諦めなかったら、結婚相手は必ず現れて来ると思うので、現在独身の高齢男性は周りの目を気にせず本気で行動して欲しいです。

自信がない人は私と同じこの教材を学んでみてください。

押すわけではないですが、心理学を学ぶことはどんな場面においても有利ですからね。

【特別版】美女を落とすための会話術~マインドコントロールの一歩手前まで