中高年独身のリアルな悩みと本音サイト

中高年独身の日常でのリアルな悩みや恋愛事情。そして独身を楽しみながら生きている人の本音をまとめました

40代独身女性の婚活アプリの成果や実態は?効果ある?

私は45歳、女性、貯蓄額は750万円でアパレル販売をしています。

いつから独身ですか?メリットやデメリットは?

f:id:stretch-profesional:20190109093427p:plain

独身のメリットは自由なこと

生まれた時から独身です。バツイチですらありません。
メリットはひたすら自由です。仕事以外の時間、何をするのも自由です。

休日は、好きな時間に起きて好きなものを食べて、飲みに行くのもゲームをするのも自由です。

オンラインゲームを課金せずに何時間続けられるかなんて馬鹿なこともできます。

寂しくて独身を辛く思うこともある

デメリットは、寂しい。ひたすら寂しいです。オンラインゲームで、チャットする人がいないときとか、そろそろご飯の時間だからとか、彼女が来るからといって落ちて(ゲームを中断)いかれると本当に寂しいです。

 

本当はなんの予定も無いくせにこの後用事があるからと偽りで中断されたこともあります。そのくらいの見栄がまだ残っています。中途半端な人間です。

 

本来なら初婚の方が有利なはずですが、最近バツイチの方がなんなら生きやすいのではと、考えてしまうことがあります。

 

正直、バツイチの方が場合によってはモテている気すらします。
初婚で45歳だと、どんな難点があるんだろう??と身構えられている気がします。

 

それが、バツイチ子持ちの方が1回目は早く結婚しすぎて・・・とか、何も考えないで勢いでとか、親の言うままに結婚したので今度は自分の意志で・・・とか、理由がつけやすい気がします。

独身で悩んでいることは?3つ挙げてください

f:id:stretch-profesional:20190107155303p:plain

独身の1番の悩みは寂しさ。これに尽きます。独身で同年代の気が合う友達がいたら万事解決します。でもそれってとっても難しい事です。

 

2つ目は、周りの目です。なんならバツイチだったらもう少し気楽だったのかなと考える程度に、人目を気にしています。結婚観にも縛られています。

 

3つ目は、遊ぶ相手が少なくなった事です。私も45歳です。もうこの先減ることは無いだろうと思っていた独身の女友達が結婚(再婚)してしまいました。嬉しくもあり、悲しくもありです。

この3つに対してどのような対策や努力をされていますか?

寂しさに関しては考えないようにしている

寂しさに関してはあまり考えない、これに尽きます。

寂しさの根本的解決ってあるのでしょうか。性格を変える以外ないと思います。なので、とにかく考えすぎないようにしています。

そして、これをいってしまうと元も子もないのですが私自身が独身だから寂しいわけではなく、そもそも寂しい人間なんだと思います。

夫がいても、子供がいても寂しく感じると思います。もちろん寂しさの種類や頻度などが独身と全く同じとは思いませんが、夫が出世しても、子供が良い大学に入っても、それはそれ・・・と考えてしまう自分がいます。

そして、強がりだけではなく、独身が向いているとも思っています。

周囲の目は気にしない

2つ目の周りの目ですが、これも気にしすぎない事と合わない(独身ネタでいじってくる人)人とは距離を置くしか、防御方法がありません。

 

こちらから攻撃せず、のらりくらりと逃げます。相槌は「まあ」とか「あら~」とか「そうですか~」といったもののみ。会話にならなくても構わないくらいの気持ちで、1分以内に切り上げるなど、自分の中でルールを決めています。

 

呼び止められても3回に1回は聞こえないふりをするくらいには、こちらのスキル(なんのスキルでしょう笑)も上がっています。

 

3つ目は、「バツイチは再婚する」というスローガン?を掲げて白旗を振っています。周りにバツイチもいるんですけど、心を開きすぎないようにしています。これは本当に良くないと思っているのですが、心の許容量が狭いですね。

 

だから独身なんでしょうね、きっと。20代前半で、1度も就職すらしたことが無いとか、就職したとしても1、2年の腰掛で辞めて離婚して再就職した人とは、正直会話が合いません。もちろん表には出しませんけど。

 婚活などの出会いを求めていたりしますか?

f:id:stretch-profesional:20190104095240p:plain

実は結婚を求めていない自分に焦る

婚活は半永久的に続けるルーティーンワークのようになっています。でも、最近ふと我に返ると、そこまで結婚したいと思っていない自分を発見してしまい焦っています。

 

結婚したいと思っているうちが現役の証なのかなと。そのため、せめて結婚したいとか、ダイエットして痩せたいとか綺麗になりたいという欲求だけでも持っていたいと思っています。

婚活アプリに登録している

1日ゲームをして閉じこもっているときに、最大の幸福を感じてしまう体質ですが、実際アクティブな時はアクティブなので、婚活アプリなどに登録して出会いも探しています。

 

アプリのプロフィールは、正直に記載しているので、異性から大人気とはいきませんが、それでも冷やかしでないアプローチが月に数件はあります。良い時代になったものです。

 

そんな方たちとやり取りをして、月に1、2度飲みに行くのも楽しみのうちです。
1回飲みに行って、ちょっといいなと思っていた人ほど、すぐに彼女ができて退会してしまったりします。

 

残念だなと思ってしまうのですが、長くいる人なんかは、もう永遠にいるのかな?って思うので、自分もそう思われないように、早く退会したいなと焦りを感じる時もあります。

 

そして、そういう人ほど、いくつか別のアプリを登録しているのですが、どこにでもいるんだなという感じです。相手からしたら、私もそう思われてるのでしょうけど。

同じ中高年独身者へのアドバイスをお願いします

f:id:stretch-profesional:20190103114308p:plain

結婚にとらわれるだけが人生ではない

お金があって、友達がいて、生活ができるなら結婚だけにとらわれる必要はないとみんなで言い合っています。

 

これは本音です。結婚が絶対の幸せの条件では無いことは、もうみんな気づいていると思います。結婚で幸せになれる人もいる、それだけです。

 

しかし、独身者の幸せには備えが必要なのも事実なので、お金と交友関係だけは大切にしていきたいと思っています。

 

親の介護は親のお金でできる範囲で、自分が(自分の年齢にもよるけれど)仕事を辞めたり、引っ越したりのリスクを取ってまではやらないなど、自分の意志で決めることも出てきます。

冷たいとか、独身なんだから親の世話くらいといった、周りの目や意見に流されすぎないのも大切です。

健康には気を付けて

そして何より自分の健康です。会社で受けられる無料の健康診断は絶対受けるなど、自分の体調を知ることはとても大切です。

 

そして、一人だからと暴飲暴食はせず、自炊を心がけ、体調管理に気を使います。そうすることで、節約になりお金も自然とセーブできます。