中高年独身のリアルな悩みと本音サイト

中高年独身の日常でのリアルな悩みや恋愛事情。そして独身を楽しみながら生きている人の本音をまとめました

貯蓄3000万!50歳独身男性の休日の楽しみとは?婚活事情は?

私は50歳男性、貯蓄:3000万、仕事は介護関係をしています。

いつから独身ですか?メリットやデメリットは?

f:id:stretch-profesional:20190102162551p:plain

生まれてからずっと独身です。女性との出会いや付き合いもほとんどありません。

メリットは経済的自由であること

独身でいるメリットはなんといっても経済的な自由が大きいです。なにをするのも、なにを買うのも、どこに住むのも自分の自由なので経済状況に合わせた生活を送ることができます。

 

結婚するとなるとある程度のレベルの生活は必須なので貯金することは難しいと思います。

 

また休日の過ごし方や仕事後の過ごし方も自由なので趣味に思い切り打ち込んでも、1日中ゴロゴロしているのも自由です。

 

仕事を休むのも自由だし、何をするのも自由です。

 

ハッキリ言って経済的に余裕があり自由なことはかなりのメリットだと思います。私は自転車や読書、ゲームなどあまりお金のかからない趣味がたくさんあるので毎日非常に充実した生活を送れています。

デメリットは親に心配されていること

デメリットはまず世間体は良くないのと親には心配をかけています。自分はまったく困らなくても周囲は「哀れな人」扱いをするのでそこはデメリットですね。

 

社会的な信用も無いので出世にも影響するかもしれないです。

次に私はまったく感じませんが寂しいと感じたり、女性が恋しくなる人もいると思います。風俗などを利用している人も多いですが所詮お金の関係なのでむなしいかもしれないです。

独身で悩んでいることは?5つ挙げてください

f:id:stretch-profesional:20181231161333p:plain

1.自由になんでも決められるので仕事をさぼりがち。うっかりすると仕事をやめて適当にバイトで暮らそうとか考えてしまう

 

2.趣味が多すぎて経済的に困ることがある

 

3.周囲の友人や親に哀れな目で見られたり変人扱いをされる

 

4.将来的に老後などが不安。お金はなるべくたくさんあれば少しは安心できるかと思うが不安は大きい

 

5.保証人が必要な時に困るかもしれない。現在は賃貸で親が 保証人だが親が死去したらどうしようかは悩んでいる。

この5つについてどのように改善や対策をしようと考えていますか?

1.今の仕事は本当に好きじゃないので早くやめられるように貯金を頑張っている。理想としては早く辞めてセミリタイヤが望ましいので節約や投資の勉強や実践を努力している。

 

またリタイア後でもある程度の収入を確保できるように副業を始めたり、日雇いの派遣の簡単なバイト、治験なども試してみてリタイア生活に備えるよう努力している。

 

2.なるべくお金のかからないように遊んでいる。例えば自転車なら1台良い自転車を買えば後はあまりお金はかからないので、どこに行くにも自転車を利用して趣味と実益を同時に出来るように努力している。

 

読書に関しても基本的には図書館で読めば無料なので図書館を利用して、本を買うときもブックオフなどで安くなって本を買うように努力している。

 

お金をかけなくても楽しいことはたくさんあるので楽しく過ごせるかどうかは自分次第だと思います

 

3.変人扱いされても気にしないようなメンタルを鍛えています。実際に変人なのだから言われてもしょうがないと思うし実害がなければ全く気にならなくなりました。

 

まれにおせっかいで誘ってきたり女性を紹介しようとする人もいるのでそういう時はキッパリとお断りをしています。


4.老後については不安が大きいですがなるべく健康には気を使って健康的な老後を迎えられるように努力しています。金銭的な面では確定拠出年金なども利用して破綻しないよう努力しています

 

5.将来的に保証人が必要な場合に備えて姉や姪や甥にお願いをしてあります。

住宅については将来的には実家を相続するか自分で500万程度の安いマンションの購入でなんとか乗り切ろうと考えています。

また保証人代行の業者などもあるのでそれらの知識をつけるような努力をしています。

婚活などの出会いを求めていたりしますか?

f:id:stretch-profesional:20190104095240p:plain

出会いは求めていない

女性との出会いや結婚はまったく求めていません。後々のトラブルの元なので個人的な女性とのお付き合いはしていません。

 

出会いがあっても出来るだけその場限りで済ませて人間関係を広げないようにしています。

 

私には少数の親友と両親、姉、姪、甥の人間関係だけで十分楽しいです。これ以上の人間関係は苦痛でしかないので会社の飲み会なども出来るだけ参加しようにしております。

 

特に寂しかったり女性を求める気持ちも無いので風俗やキャバクラなどもまったく興味がありません。

 

この年になると性欲が衰えることもあるかもしれませんが、自慰は大好きで今でもほぼ毎日楽しんでいます。

 

今はインターネットで非常に良質なおかずも無料で手に入るため非常に充実しています。

趣味を楽しんでいるから気にしない

日々の生活のうえでの楽しみは趣味が大きいです。特に休日に自転車で出かけることはなによりの楽しみで非常に充実した楽しい休日を過ごせています。

 

その反動で平日の仕事が嫌になることもあります。また毎週甥と姪が泊まりで遊びに来るので甥や姪の成長を見守ることも非常に楽しく生きがいといってもいいほどです。

 

幸いにも甥も姪もいい年をしてゲームで遊んだり子供っぽいところがある私に非常に懐いており、自分の子供のように可愛がっています。

 

これは姉夫婦の協力もあってのことなので非常に感謝もしています。
数少ない親友とも月に2回程度は3人ほどで集まってどこかに出かけたり、家でゲームをしたりと楽しんでいます。

 

既婚者もいますがやはり独身時代の友人との遊びも楽しいようで家庭には内緒で遊んでいる人もいます。

 

50になってもこうして集まれる親友がいることは本当に幸せだし生活のなかの楽しみでもあります。多分一生親友でいれると思います。

同じ中高年独身者のためにアドバイスは?f:id:stretch-profesional:20190101130652p:plain

経済力がすべて

本音を言わせていただくと人生が充実するか楽しく過ごせるかは独身かどうかだけでは決まらないと思います。

 

私は一人が好きなので今の自分に凄く満足してますが、寂しい、このままじゃ嫌だと思うのならば必死で出会いを探すほうがいいと思います。

 

いずれにしろ大きな武器になるのは経済力だと思います。独身の私が楽しく過ごせているのも多少ですが貯蓄があるからだと思います。

 

日々だらだらとお金を使っているうちは貯金も出来ないので無駄な人間関係は整理して「経済力」という武器をまずは手に入れると色々なことが変わってくると思います。

 

この年になると本当に自分に大切な人や大切なことが見えてくると思うので、人間関係もなんでもかんでも受け入れて広げていくよりは本当に大事な人との時間や本当に自分がやりたいことをする時間を大切にするほうが人生は充実するのではと思います。

 

これからは高齢の独身者も増えてくるので変に卑屈にならずに寂しい人は出会いを探せばいいし、一人がいい人は一人で楽しくすごせばいいのではと思います。